きっとまた食べたくなる 辛さと痺れ カラシビつけ麺 鬼金棒 (キカンボウ)

IMAG1537_1.jpg
神田駅前にある「カラシビつけ麺 鬼金棒」に行ってきました。
店名の「鬼金棒」は「キカンボウ」と読みます。

ここには二、三ヶ月に一度位のペースで数年間通っております。
大好きでもっと行きたいんですが、仕事場からの帰り道と真逆の神田にあることと
食べた後のトイレでお尻に火箸でも挿し込まれたようにファイヤーになるからです。
とはいえ、ホントにおいしいので唐辛子の辛さと山椒のシビレ感が好きな方には大変オススメです。
神田という一等地にありながらちょっとわかりづらい場所にあるのでまずは道順からお知らせしたいと思います。
IMAG1531_1.jpg
まずはJR神田駅に出てください。
銀座線でもかまいません。
そして東口に出てください。ちょっとやさぐれた子供の像があります。
ここで適当な出口に出ると非常にわかりづらくなりますのでかならず東口に出てください。
列車の高架下に出るはずです。
IMAG1532_1.jpg
高架を支える鉄骨が美しいです。
前方に宝くじ売り場が見える横断歩道があるので渡ります。
IMAG1533_1.jpg
そして宝くじ売り場の裏側に回り込むような感じで道に出てください。
こんな感じの通りに出ます。
IMAG1534_1.jpg
左右ともに飲み屋やらなんやら店だらけです。
左側の上はJRが走ってます。
いわゆる高架下ですね。
ここをまっすぐ進むと少し開けた交差点に出ます。
IMAG1535_1.jpg
横断歩道から右側を見ると向こう側に黒い店が見えます。
信号を渡って右に折れると着きました!
IMAG1536_1.jpg
「カラシビつけ麺 鬼金棒」です。
鬼が雲に乗っております。ちょっと外観が怖いですね。
今時はGPSやナビがありますから迷うことはないと思いますが、神田は道がわかりにくいです。
道がマス目になっておらず斜めに交差していて只でさえわかりづらいところを更に列車が走っていてちょっと迷うと自分がどこにいるかわからなくなります。
これはまだ昼間ですのでわかりやすいですが、暗くなってから行く方はかなりわかりづらいのでお気をつけください。
ちなみに隣は同じ鬼金棒のラーメン店です。
IMAG1539_1.jpg
個人的にはつけ麺の方が好きなのですが、ラーメン店のほうがいつも人気です。
IMAG1538_1.jpg
この日も行列ができておりました。
以前はこっちがつけ麺店で広い通り側にあるのがラーメン店だったんですが2015年に入れ替わっております。
しかし二階窓面のトゥルーサーバーが気になる…PC関連?
営業時間は平日・土曜日・祝日が11:00〜21:30
日曜日が11:00〜16:00
IMAG1540.jpg
 
一般の会社員からすると結構半端な営業時間です。
この営業時間を知らずに出向いた知り合いが何人も食えずに退散しております。
行かれるときは時間も押さえて行ってください。
「カラシビまぜそば」が気になる…などと考えながらいざ店内へ
C360_2016-05-28-12-58-01-377.jpg
カウンター席のみの店内で席数は10前後でしょうか。かなり狭い。
店内で食券を買って座席の後ろに並ぶ格好で待ちます。
詰めて並んで順番が来ると麺の量、あつもりorひやもり、カラとシビの量を訊かれますのでどうしようか考えながら待ちます。
麺の量は普通、中盛り、大盛りまで同一料金内です。
私はいつも大盛りです。
小食な方は普通で十分でしょう。
あつもり・ひやもりはひやもりがオススメです。
ひやだと麺が引き締まって歯ごたえがあります。
熱い辛いつけ汁と合わせた時の相性もいい。
あつもりはちょっと麺がくたびれています。
まぁ、この辺はカラシビの量と一緒でお好みでしょうね。
和太鼓のBGMが流れていてちょっとおどろおどろしい。
店名通り、鬼だらけの店内。
IMAG1543.jpg
鬼。
IMAG1544_1.jpg
ヘアゴム入れだって鬼。
IMAG1542_1.jpg
ヘアゴムがあるのは女性客が多い証拠でしょう。
辛いものって女性のほうが好きな人多い気がする。
別アングルから店内。
IMAG1545_1.jpg
鬼金棒の売りといえばこれ!
カラとシビを好みに合わせて量を変えられます。
IMAG1546_1.jpg
カラは唐辛子の辛さで普通でもなかなかの辛さです。
私は辛いの好きですが、カラダが付いてこないのでたいてい普通にします。
シビは山椒のシビレです。
麻婆豆腐のいいやつ食べるとビリビリくるアレです。
カラとシビの量でいろいろ組み合わせを試しましたが、私はどちらも普通が一番バランスが良くて好きです。
唐辛子は「トリニダード・スコーピオン・ブッチ・テイラー」を使用。
IMAG1547_1.jpg
「すげえ辛いの使ってる」ってことでしょう。
二倍以上とかよくわかりませんな…お尻がとんでもないことになりそうです。
食べきれる範囲で存分にチャレンジしてください。
個人的にはここに来てカラなりシビなり抜きはもったいないと思います。
言い忘れましたがお子様は絶対無理なので食べさせちゃいけません。
店側がどう考えているかはわかりませんが、家族連れ向きのお店でないことは間違いないです。
行くなら大人だけのほうがいいでしょう。
着席しました。
IMAG1548.jpg
水はセルフ。
回転寿司のお茶と同じシステム。
カウンターにはお酢と一味があります。
IMAG1549_1.jpg
お酢に入ってるポテトフライみたいなのはなんでしょうか?
たぶん柑橘系とかの野菜か果物だと思うのですが…
一味は辛さを増したいときに使います。
これはトリニダード唐辛子なんですかね?
ちょっと入れてみたこともあるのですが、違う気がします。なんとなく辛さが違う…かな?
IMAG1557.jpg
食べながら滝のように汗が出ますので大量のティッシュを使うかもしれません。
一切汗をかかずに食べている人もいます。
そしてそれは女性に多いような気がします。
女性は辛さ耐性が高い?
店内をきょろきょろしていたらつけ汁が先に来ました。
IMAG1552.jpg
どうですか、この感じ。
唐辛子がこの程度ならもっといけるって人もいますよね。
これがカラもシビも「普通」です。ご参考まで。
さらにちょっと待つと麺も来ました。
IMAG1558_1.jpg
これで大盛りです。
この上は、100円増しの特盛りがあります。
腹ペコならいけそうですが普段は大盛りに抑えております。
それで夢中で食べちゃって途中の写真がないのがうまい証拠というしょうもない言い訳を先にしておきます。
つけ汁はご覧の通り唐辛子なんかは表面に掛かっていますので、混ぜてから食べたほうがいいかもしれません。
私は味の変化を楽しむのでこのままいきます。
麺はかなり太いです。
つけ汁をたっぷりからめて食べます。
濃厚なつけ汁とひやもり麺のちょうどいい歯ごたえ。
思い出しただけで食べたくなってきます。
IMAG1559.jpg
ヤングコーンが入ってます。
「これはきっと金棒だ」と言った人がいましたがまったくその通り金棒を模しているのでしょう。
他にもトロトロのチャーシューが入っています。(画像撮っとけよ、オレ)
やわらかくて味があってうまいです。
結構でかいのでちょいちょいつまみながら麺を食べます。
後半、ちょっと味が単調になってきたなと思ったらお酢の登場です。
いきなり差し入れてもいいんですが、レンゲでつけ汁をすくってそこにお酢をちょっとたらしていただくとベースのつけ汁は味がそのままでいけるのでおすすめです。
きっと、麺はあっという間になくなっているか、もう食えんと余っているかどちらかでしょう。
余った場合は一緒に行った人にでも食べてもらいましょう。
つけ汁はスープ割ができますので店員さんに行って割ってもらいましょう。
お腹いっぱいの満足感を感じながらスープ割りで一服です。
汗はかいてますか?
ティッシュでおでこと首周りを押さえましょう。
こすっちゃダメですよ。ティッシュのカスが付いちゃいますから。
私はこすったらひげにティッシュがくっついちゃって取るのが大変でした。
食べ終わったらどんぶりはそのままでOKです。
忘れ物がないか確認して店を出ましょう。
夏だと汗がひかなくて大変。
冬場は涼しくてちょうどいい。
作っているところとつけ麺の動画です。
ぜひご覧になってください。
見ると食べたくなります。

JUGEMテーマ:つけ麺

第83回 東京優駿 GI 日本ダービー 予想

photo0000-4242.jpg
いよいよ来たな、ダービー。

競馬を始めた頃は、3歳限定のG気砲匹譴曚匹硫礎佑あるのか、と世間の盛り上がりの割には冷めた感じだったが、競馬歴が嵩んでくるにしたがい、徐々にダービーというものに輝きを感じるようになってきた。

同世代で一頭しかいないダービー馬だが、逆を言えば毎年ダービー馬は生まれるわけだ。

ダービーの栄冠はいつも高みにあるが、ダービー馬のその後というのは馬によってさまざまだ。

しかし、名馬と呼ばれる馬になるためのチケットのひとつがダービーではある。

過去のダービー馬を見れば、錚錚たる面子だ。

あの年はこうだった、この年はこうだったと語るとき人はそこに自分の人生の時、季節を重ねる。

今年はどんな年になるのか、どんな年だったのか。

後でわかるその問いのひとつの目印にダービーを重ねてみてはどうだろうか。


予想に入る。

天候は晴れだ。
中間、雨が降ったせいで、土曜日は若干の影響があったようだが、渋るほどではない。
まず良馬場と考えていい。

Cコース使用で土曜日の様子では内の伸びがいい。
ということは、前目にいるか、馬群を捌く器用さが必要だ。外回しは勝てない。

走破タイムは2m24s前後。馬場は良いがスローの瞬発力勝負になると見る。

ダービーは堅い。

無謀な穴狙いは不要だ。

しかし、やはり穴は狙いたい、そこが難しいところだ。
ダービーの穴馬券を当てるなんざ、オツなもんだろう。

実績は´┃で次点が↓

臨戦過程は´キ┃

血統はディープインパクト産駒がいい。
´┃

さて、ダービーに出るほどの馬だと上位馬は評価がある程度横並びになる。
そこで、普段はあまりやらない減点法も取り入れる。

マカヒキは位置取りが後ろ過ぎる。
外から馬が来ると気にするという話もあり、この内枠はマイナスだ。最後方に下げての競馬になるだろうが、今の東京では外回しは届かない。
川田の乗り方はハープスター的になるだろう。良くて掲示板か。

リオンディーズは気性が問題だ。
もともと血気盛んな馬だ。押さえ込むよりは行かせたほうがいいと前走は騎手が手綱を緩めたようだが、最悪だな。
結果としてさじを投げたようなもんだ。

.妊ーマジェスティの前走は恵まれた。
それほど強い馬ではない、と思う。
しかし今回も一番を引いた。
よくダービーはもっとも運のある馬が勝つなんていうがまさに運を掴んだな。
切るに切れない。

予想結論。
◎ヴァンキッシュラン
○┘汽肇離瀬ぅ筌皀鵐
▲.妊ーマジェスティ
☆スマートオーディン
△マカヒキ
△リオンディーズ

実質◎○▲で決まりの馬券を買う。



JUGEMテーマ:競馬馬券予想

優駿牝馬 オークス 2016年 結果

まぁ、たまには当たるもんだ。

今回の予想だ。
◎シンハライト
○チェッキーノ
▲ビッシュ
☆吋蹈奪謄鵐泪ぅ筺
△レッドアヴァンセ
△エンジェルフェイス
△哀献Д薀掘
△ぅ▲奪肇競掘璽汽ぅ
△ゥ撻廛船疋汽廛

根拠はここだ。
http://jousaka.com/?eid=33

上から1、2、3着だからな。
結果としては、買いすぎだったな。

しかし、当たっといて文句を言うのも野暮だ。

ダービーもこの調子で当てるぞ。

JUGEMテーマ:競馬馬券予想

新宿散歩 アニコパーク〜新宿中央公園〜都庁〜バスタ新宿

IMAG1478.jpg
新宿散歩に行ってきたよ。

天気が良くて、涼しかったのもあってなんとなく出発。

こちらは西新宿にできたアニコパーク。
IMAG1481.jpg

動物保険のアニコムが作った施設です。
http://www.ani-co.jp/

「いのちがつなぐ」というのがテーマらしくペットを連れて行ける都会のオアシス的、ドッグラン併設施設とのことで前から気になっていたので新宿駅から15〜20分くらいかけてちんたら歩いていったけどなんとこの日は研修でお休み。

なんたることか…

敷地内にも入れず、外側から写真だけ撮ってきた。
IMAG1482.jpg
トレーラーハウスみたいなものに施設を作っている様子。

IMAG1483.jpg
これはドッグランかな?

奥にはドクターでもいそうなバスが見える。
休みでなければいろいろ見たかったが仕方ない。

ちょっと見て退散した。

テクテク歩くと出てきたのは都庁。
IMAG1484.jpg
デカイ!

間近で見ると本気でデカイ。
マクロスみたい…

都庁には後で寄ろうと思いながら新宿中央公園へ向かう。

すると現れたのが「新宿ナイアガラの滝」
IMAG1486.jpg

素晴らしいネーミング。

IMAG1485.jpg
全景。
写ってないけど、脇にぽつぽつベンチがあって、滝からの細かな飛沫があって涼し気。

ちびっ子が遊んでいた。
さすがに中でジャブジャブはしてなかったけど楽しそう。
IMAG1487.jpg

新宿にあるとこういう場所は意外に感じるし癒され度が上がる。

IMAG1488.jpg

もうここが新宿中央公園の中らしいことにしばらく歩いて気付く。
緑が多くてちょっとびっくり。
新宿だよ、コレ。
IMAG1489.jpg

公園内から見上げた都庁。
知事室はどの辺りなんだろうね。
舛添 要一さん。
IMAG1491.jpg

こちらはジャブジャブ池。
こちらも先ほどのアニコパーク同様、やってませんでした。
例年7月かららしい。
http://parks.prfj.or.jp/shinjuku/

IMAG1492.jpg

もう少し進むと大きい滑り台が!
テンションの上がったちびっ子多数!
IMAG1493.jpg

奥にもう一個、滑り台が!

IMAG1494.jpg

ちびっ子があまりに楽しそうで衝動を抑えられず一回だけ滑ってしまいました。
一緒に行った者に「恥ずかしいから二度と滑るな」と言われて落ち込む。

IMAG1495.jpg
家族連れが多くて平和。

先ほどの緑がたくさんあった方は静かで読書や物思いには最適で
こっちはちびっ子がキャッキャッ言ってる。

IMAG1496.jpg

滑り台の上から…
結構高いし急…
これを滑ってきたよ。

ところどころに案内板がある。
この日はまったく回りきれていない。

今度は公園西側にあるビオトープに行ってみたい。
IMAG1497.jpg

公園を後にしていよいよ都庁へ。

IMAG1498.jpg
さっきも書いたけど、デカイ!

直下に来ると「麓(ふもと)感」あるよ。

IMAG1500.jpg

2020年東京オリンピックロゴがデカデカと貼ってある。
IMAG1499.jpg
地味なロゴだね。
華がない。

同パラリンピックロゴ。
IMAG1501.jpg
ちょっと気になったんだけど「PARALYMPIC GAMES」っていう英語表記がわざわざ入ってるのはなんですかね?

オリンピックのほうは「OLYMPIC GAMES」とは入ってない。
ニュアンスの違いでしょうか。ちょっと調べたけどよくわからない。

「GAME=競技」みたいな感じで「OLYMPIC」はそれだけで内容がわかる固有名詞ということでしょうか?
「OLYMPIC GAMES」にしちゃうと「新宿駅STATION」とか「消防車Car」みたいな。違うか…

この日は休日ということで上の画像の場所にある2階入り口は封鎖されていたのでぐるりと回って一階エントランスへ。
IMAG1502.jpg

展望室へ向かう。

南と…
IMAG1504.jpg

北展望室。
今日はなんとなく北に登ることにします。
IMAG1503.jpg

後からわかったんですが、北と南で展望室内の展示内容や売店、飲食店が違うので目当てがあるようなら前もって確認したほうがいいですね。
ちなみにこの日は熊本地震の支援の一環か南展望室で熊本関連の展示があったようです。
そっちにすればよかった。

45階の展望室へ向かうエレベーターに並ぶ。
15分くらい。
外国の方が多かった。
観光地になっているようです。無料だしね。
IMAG1505.jpg

たまにお休みもあるみたい。
9:00〜23:00って結構、遅い時間までやってるのね。
デートに都庁は使いづらいかもしれないけど学生なんかはお金もかかんないからいいんじゃない?
IMAG1506.jpg

手荷物検査を受けて、地上220m45階の展望室へ到着。
IMAG1507.jpg
逆光だけど売店があるのがわかると思います。
これは「博品館TOY PARK都庁店」
おもちゃや観光土産、都庁限定品もありました。

売り上げがどれくらいか気になる。

南西方面眺望。
画面中央左寄りの高いビルが初台のオペラシティ。
左側に見切れているのは変わった屋根のビルは都庁第二庁舎。
IMAG1508.jpg
いや〜よく晴れてるな。

南東方面。
画面中央からちょっと右寄りのピラミッドみたいな屋根のビルがNTTドコモ代々木ビル、通称「ドコモタワー」
その更に右にちいさくほそーく赤いのが東京タワー。
画面中央からやや下にかけて高島屋タイムズスクエアやバスタ新宿も見える。
バスタ新宿には後で行く。
IMAG1509.jpg

思いっきり下も見てみる。
高所恐怖症じゃないけどぞわっとする。
IMAG1510.jpg

画像にテキストとかを載せるスキルがないのでわかりにくくて恐縮だけど、手前のミラーっぽいビルの左端の線をまっすぐ上に伸ばすとちっちゃく中野サンプラザが見える。
IMAG1512.jpg

この方面はよくわからない。
IMAG1515.jpg

新宿駅方面。
コクーンタワー目立つね〜!
IMAG1516.jpg

眺めは満喫したので、展望室内をうろちょろする。
そんなに広くないけど「Good View TOKYO」というレストランがある。
ランチで千円ちょっと。

仕切りがあって中が見えないけど、眺めは良さそうだ。
夜なんかはネオンがキレイなんじゃないかな。
IMAG1517.jpg

夜のメニューもあったので一応抑えといた。
21:00までね。
IMAG1518.jpg

都庁限定のプリクラもあった。
撮ってる人はいなかったけど…
スマホで自撮りで景色撮れるしね…
IMAG1519.jpg

一応、こんな感じの背景らしい。
IMAG1520.jpg

ちょっと良いなと思ったお土産が都市のマップ柄バッグ。
どう見ても女物なので買わなかったけど、ちょっとなんか入れるにはよさそう。
こちらは那覇。
IMAG1521.jpg

これは京都。
他にも新宿、ロンドン、パリとかあった。
おすすめはロンドンかな。
IMAG1523.jpg

バスタ新宿へ。
パスタに見えるし「ニューオマン」な感じ。
IMAG1524.jpg

さびしげなぬいぐるみをみつけて今日の散歩はおしまい。
IMAG1526.jpg
いろいろ発見があった新宿散歩でした。
今日行った場所はそれぞれもっと詳しく見てみたいね。
今度また行こうと思います。



JUGEMテーマ:新宿

優駿牝馬 オークス 2016年 予想

PAK160327530I9A8703.jpg
今回は結論から行く。

◎シンハライト
○チェッキーノ
▲ビッシュ
☆吋蹈奪謄鵐泪ぅ筺
△レッドアヴァンセ
△エンジェルフェイス
△哀献Д薀掘
△ぅ▲奪肇競掘璽汽ぅ
△ゥ撻廛船疋汽廛

◎か○はかなり馬券になる確立は高い。

相手がまったくわからない。

そんなレースだ。

走破タイムは2m24s台か。
昨夜、スコールみたいな雨が降ったがまぁ、大勢に影響はないだろう。

血統的には、´↓

臨戦過程は、き悪

年明け実績は、Л

堅い決着かヒモがちょっと荒れて小波乱の決着か。

馬券は本命、対抗から流す。

もしシンハライトが飛べば面白いが…



JUGEMテーマ:競馬馬券予想