カード作りに専念する。「SAVE THE CATの法則」でプロット作り。

「SAVE THE CATの法則」という脚本術の書籍を基にして小説のストーリーを作っています。

 

ログライン

ビートシート

ボード

 

と作業を進めていていま、ボード作

 

もっとも私の場合は出先でカードを並べてうんうん唸っているので、ボードは登場せずカード作りといった方がぴった

 

ビートシートでプロットをかなり煮詰めたつもりでしたが、いざカードに起こしてみるとスカスカの薄い内容にびっく

 

ちょっと韻を踏んでみた

 

アイデアの搾り出しと調べるべき内容を書き起こすような感じですが、けっこうシーンも登場人物も削れていって逆に入れ込みたい内容が雪ダルマ式に増えていってしまいそうでこのあたりはちょっと考えないといけません。

 

家に帰るとOFFモードに入ってしまうので仕事からの帰宅途中にカフェに寄ったりして作業時間にあてています。

 

ボーナスが一応出るらしいので、カフェ代くらいはなんとかなりそうです。

会社員で唯一いいのはこのボーナス制度だもんね。

 

SAVE THE CATの法則 本当に売れる脚本術

新品価格
¥2,376から
(2017/12/5 22:34時点)

JUGEMテーマ:自作小説

チャンピオンズカップ G 2017 studio NoveliumのJRA競馬予想

自宅のネット環境が原因不明の不通状態になってしまい、まったく使えない状態が続いています。

ネットがダメだと本当に不便です。

 

先週はシュヴァルグラン本命で的中も相手が1,2番人気で堅い決着。

結果として単複が良かったんですが買った券種は三連系でトリガミ…。

 

今週はJRAのG誼羔指のマイナーレース「チャンピオンズカップ」

 

中京ダート1,800m。

 

かつてのジャパンカップダートから紆余曲折して中京に落とし込んだ感じのレースですがどうなんでしょう?

中京エリアになにかしら「忖度」でも必要なんでしょうか?

大阪杯のG犠些覆皸嫐わかりませんし。

カジノ法案とかと関係ありそうな気がしますが…。

 

まぁ、勘繰りはやめて予想をしてみましょう。

 

あまりにマイナーで、歴史も浅いのでざっくり予想します。

 

世代的には6歳が有力、次が5歳。

3歳馬や7歳以上の高齢馬はあまり重視しなくてもよさそう。

 

次に馬体重。

ダート馬というとパワーが必要なイメージで体重も多いほうがよさそうですが、実際には470kg前後くらいの馬の好走が多いです。

 

枠順は内枠有利ですね。

 

ちなみに中京ダート1,800mで調べると枠順の有利不利はないんですがことチャンピオンズカップに関しては、内枠有利です。

恐らくG気箸いΧ妨造離譟璽垢涼罎之覯姪にコースロスの少ない内枠馬が有利という単純な理由ではないでしょうか?

 

脚質は逃げが×で先行が有利。

これも中京ダート1,800mだけで集計すると逃げはむしろ有利なんですが、チャンピオンズカップになると壊滅してしまう。

 

なんなんでしょうかね。

 

上がりは速いほどいい。

上がり3F1位馬は勝率33%,連対率33%,複勝率66%。

上がりの脚は必須です。

 

それからブリンカー馬はちょっと成績落ちますね。

G気妊屮螢鵐ー付けないと走れないようでは確かにイマイチ感あります。

 

それからセンバの成績がいいです。

センバは子孫を残せない上にダートに来てますからよほど適正が高いか、そこしか使い道がないか…。

ここに出てくるということは適正が高いと見ていいんじゃないでしょうか。

 

血統的にはジャングルポケット、トワイニング、フレンチデピュティ。

 

明け3戦馬が好成績で前走二着で前走4番人気、先行して上がり3F1位なら言うことなしですが、先行できて上がりもあるならそら勝ちますわな。

 

JBCクラシックからの臨戦過程が◎。

 

それで今回の本命はΕ皀襯肇戞璽諭対抗キングズガード

ケイティブレイブも迷ったんですが、どうも福永騎手と相性が悪くてやめました。

 

どの馬も一長一短だったのである程度前に行けて脚がありそうな穴馬から入ることにしました。

 

有馬記念の資金が欲しいところです。

 

 

JUGEMテーマ:競馬馬券予想

studio NoveliumのJRA競馬予想 ジャパンカップ2017

ジャパンカップ最大の前哨戦となる天皇賞秋が雨でぐちゃぐちゃのつゆだく馬場。

 

そこを勝ったキタサンブラックの力は疑う余地のない名馬のそれであり一番人気も頷けます。

 

しかし、あれだけの馬場を出遅れて差し切るなんてのは、どう考えても疲れが残っていると思いたい。

馬券を買うならやっぱりキタサンブラックは本命にはしたくない。

 

我々の本命は、.轡絅凜.襯哀薀鵝

 

今回は過去10年間の同レースの結果を基にして予想をしてみました。

 

・ジョッキーは栗東所属か外国人ジョッキーが中心。しかしながらほとんどがそれに当てはまってしまう。

 

・厩舎も同様に栗東所属が好成績。気になる外国馬は美浦よりも苦戦傾向なのでほとんど無視。

 

・データを見ていたらちょっと面白いのを見つけた。馬体重傾向だ。

体重と斤量の比率が11.6%から12%の馬の好走が多い。

これは斤量57kgの場合、馬体重で476kgから490kgにあたる。

 

しかし当日の馬体重は出走一時間前までわからない。

というわけで好走馬の前走馬体重を確認すると460から478kgだった。

 

・枠順 馬番については、中枠が若干数字を落としているものの目立ったものはなさそうだ。

ひとつだけ気になったのは大外枠の成績が良かった。しかし馬番の18番は0,0,0なのである。

 

つまり18番ではない大外がいいというわけで今年は18頭フルゲートではない。だから大外は要注意ということになる。→

 

・馬主はサンデーレーシングが圧倒的だが、なぜか今年は参戦なし。

それならばと生産を調べたところノーザンファームと社台の白老が好成績。

データで言うまでもないけど社台系は強い。

 

・血統的にはディープインパクトが圧倒。

 

・ローテーションは明け2戦目の中4週がいい。これはイコール天皇賞秋を指したデータだけど冒頭に書いたように今年は秋天をどう読むかで考え方が変わってくる。

 

秋天をパスしてきたレイデオロが本命の方は、このあたりは大きな推し材料かもしれない。

 

・それから前走分析。前走一番人気で勝っている馬で0.1から0.5差の馬がいい。

これもレイデオロは強調材料だろう。

 

上がり3Fは3位から5位くらいがいい。

 

東京の直線の長さを考えると速度はもちろん必要だが、ある程度長く脚を使えないと息切れしてしまうということだろう。

結果として一瞬の切れ味より上がり3位から5位くらいの脚のほうが活きてくるのだろう。

 

上記をいろいろ当てはめていくと僅差で.轡絅丱襯哀薀鵑抜けているという結論だ。

 

相手は絞りきれていないが

 

対抗候補↓き

 

相手

 

特注馬┃

 

キタサンブラックは包囲網を敷かれるだろうし飛んだら面白いのだがどうなるか…

 

知り合いが競馬場に出向くと言っていた。

 

久々に行ってみるか…

 

週末の競馬観戦に、持って行きたい・・・アイテムをここで手に入れよう!!!
ターフィー通販クラブ 競馬が好き 馬が好き

 

JUGEMテーマ:競馬馬券予想

Ma.K. マシーネンクリーガー オリジナル機体スクラッチビルド製作記─ 峪1栃圈

Ma.K. マシーネンクリーガー スクラッチビルド SNAKE TAIL JACK Mascinen Krieger

 

完成しましたので気合入れて撮影しました!

 

 調子に乗ってロゴ的なものも入れちゃいました。

 

名前を何かつけたいと思い「SNAKE TAIL」という機体名にしました。

 

Ma.K. マシーネンクリーガー スクラッチビルド SNAKE TAIL JACK Mascinen Krieger

 

その理由はS.A.F.S.をベースにして作りましたが、仕上がった全体のフォルムとしてはSNAKE EYEにすごく近くなりました。

 

WAVE マシーネンクリーガー S.A.F.S 1/20スケールプラモデル

新品価格
¥11,929から
(2017/11/9 21:34時点)

 

WAVE マシーネンクリーガー S.A.F.S. Space type 2 スネークアイ 1/20スケールプラモデル

新品価格
¥10,800から
(2017/11/9 21:36時点)

だからSNAKEという冠名は使おうと思い、特徴はなんだろうと考えると背面に突き出た二本の棒状のパーツかな、と思いました。

 

Ma.K. マシーネンクリーガー スクラッチビルド SNAKE TAIL JACK Mascinen Krieger

 

全体を見るとこの突き出た部分が尻尾に見えなくもない…とTAILと付けて

 

Ma.K. マシーネンクリーガー スクラッチビルド SNAKE TAIL JACK Mascinen Krieger

 

SNAKE TAILにしてみました。

 

真後ろから見るとあんまりかっこよくないですね。

もろにC-3POがいるし。

 

Ma.K. マシーネンクリーガー スクラッチビルド SNAKE TAIL JACK Mascinen Krieger

 

作るときのデザインイメージのためにでっち上げた設定としては、宇宙空間の遠距離とか極地向けの機体ということでTAIL部分には高性能のコンピューターが詰まっているということにしています。

 

Ma.K. マシーネンクリーガー スクラッチビルド SNAKE TAIL JACK Mascinen Krieger

 

正面から見るとアンテナ位置等が違うのでかろうじてオリジナル感がありますがほぼS.A.F.S.ですね。

 

Ma.K. マシーネンクリーガー スクラッチビルド SNAKE TAIL JACK Mascinen Krieger

 

ボディ右側のメンテナンスハッチ部分はメンテナンスのたびに何度も触っているだろうということで塗装が剥げてしまっている感じにしました。

 

錆び止めも取れて、金属がむき出しになっている感じが出ていれば最高です。

 

Ma.K. マシーネンクリーガー スクラッチビルド SNAKE TAIL JACK Mascinen Krieger

 

肩の装甲板はS.A.F.S.のものではなく大型化してます。

たぶんファイアボールのものだと思うんですがちがっていたらすいません。

 

WAVE 1/20 マシーネンクリーガー S.A.F.S. SPACE TYPE ファイアボール スケールプラモデル

新品価格
¥5,960から
(2017/11/9 21:55時点)

Ma.K. マシーネンクリーガー スクラッチビルド SNAKE TAIL JACK Mascinen Krieger

 

足なんかもこすれたりして塗装剥げしている感じにしています。

 

Ma.K. マシーネンクリーガー スクラッチビルド SNAKE TAIL JACK Mascinen Krieger

 

腰から足に掛けての動力パイプはこれでもけっこう色を塗って、使い込んでいる感じにしています。

 

元が黒いのであんまりわからないんですけども。

 

Ma.K. マシーネンクリーガー スクラッチビルド SNAKE TAIL JACK Mascinen Krieger

 

搭乗ハッチの縁は度重なる開閉と過酷な環境にさらされて細かなヒビが入っている状態にしてみました。

 

Ma.K. マシーネンクリーガー スクラッチビルド SNAKE TAIL JACK Mascinen Krieger

 

ボディ前面から頭部分に掛けてのかすれた跡は石とかデブリに当たったという感じです。

 

似たような画像ばっかりで恐縮です。

 

屋外でも撮ってみました。

 

Ma.K. マシーネンクリーガー スクラッチビルド SNAKE TAIL JACK Mascinen KriegerMa.K. マシーネンクリーガー スクラッチビルド SNAKE TAIL JACK Mascinen KriegerMa.K. マシーネンクリーガー スクラッチビルド SNAKE TAIL JACK Mascinen Krieger

 

SCALE AVIATION誌の飛行機のような写真が撮りたかったんですが、難しい!

 

最後は画像加工して遊んでみました。ゴレンジャー的な…

 

Ma.K. マシーネンクリーガー スクラッチビルド SNAKE TAIL JACK Mascinen KriegerMa.K. マシーネンクリーガー スクラッチビルド SNAKE TAIL JACK Mascinen KriegerMa.K. マシーネンクリーガー スクラッチビルド SNAKE TAIL JACK Mascinen KriegerMa.K. マシーネンクリーガー スクラッチビルド SNAKE TAIL JACK Mascinen KriegerMa.K. マシーネンクリーガー スクラッチビルド SNAKE TAIL JACK Mascinen Krieger

 

ちなみに撮影はこんな感じで行いました。

 

DSC_2778.JPG

 

画面左手からけっこう強めの光を当てて右側に鏡を置いて光を反射させて影を消しています。

 

わざと影を作る写し方もありますが私のような素人の場合は、影をなるべく少なくした方がいい写真になる気がします。

 

下に敷いてバックスクリーンにしているのは100円ショップの色つきのパラフィン紙です。

 

室内はかなり暗くしています。

 

映画化も決まったマシーネンクリーガーですが、模型も変わらず楽しんでいきたいですね。

 

これで完成です。

 

さて、次はなにを作ろうかな?

 

JUGEMテーマ:Maschinen Krieger(マシーネンクリーガー)

Ma.K. マシーネンクリーガー オリジナル機体スクラッチビルド製作記А Ma.K. Tamagawa meeting #8 出展編」

IMAG0773.jpg

 

2017年10月15日 テクノかわさきにてMa.K. Tamagawa meeting #8に参加出展してきました。

 

この展示会には第二回から参加させてもらっていて、模型趣味を始めた年に参加したのでもう7年くらい模型をやってるんですね。

 

いや−、ぜんぜん飽きないですね。

 

会場の写真がほとんどなくて恐縮ですが、たくさんの人が来てました。

よく見る顔から久々に会う人、まぁほとんどはぜんぜん知らない方ばっかりですが。

 

マシーネンクリーガーを作っててまだ展示会に出たことがない方はぜひ一度参加されるのをオススメします。

 

すごい作品がたくさん見られますし、同じ趣味の方々との交流も楽しいです。変な人もたくさんいますけど。

 

私も初参加のときは全く知っている人がいなくて、今思うとよく行ったな、という気もしますが、たった一人で見てました。

 

見ていたらちょっとずつ話しかけられたり話しかけたりでこれまたちょっとずつ知ってる方が増えていきました。

 

以後、現在に至るという感じですが、見に来るだけでも面白いのでぜひ今度足を運んでみてください。

 

少ないのですが写真を撮ってきたので並べます。

 

Ma.K. Tamagawa meeting #8

 

こちら冒頭のポスターになっている作品です。

たぶん、横山宏Ma.K.スケッチブック60内にもあるバリエーション機体のひとつだと思います。

 

横山宏Ma.K.スケッチブック60

 

私も前後のボリュームをアップする方向で手を入れたので興味深かったです。

 

 

これは斉藤ヒールさんのブラックナイトですかね?

IMAG0867.jpg

バリエーションが出ているようなので違うかもしれませんが、カッコイイですね。

 

こちらもバリエーション機体ですね。

横山宏Ma.K.スケッチブック60

化石みたいな独特な雰囲気です。

 

ほかにもWAVEの新作の作例も展示されていました。

横山センセの作例だと思いますが実物が見られるのも展示会ならではですね。

 

こちらはラプーン。

 

ラプーン Ma.K. Tamagawa meeting #8

 

けっこうつや消し感のある塗装ですね。

 

ラプーン Ma.K. Tamagawa meeting #8

 

(パネルより引用)

「マシーネン・クリーガー・イン・アクション」のラストページを飾った「ラプーン」が遂に登場

 

バンドデシネのクライマックスを、そして「HEAVY METAL」誌の表紙を飾った「S.A.F.S. Mk.掘廚猟綮〃拭◆ラプーン」が遂にラインナップに加わります。

 

キットは接着剤不要のスナップフィットタイプで、各関節が可動。

 

左腕はエクサイマーレーザー砲装備、またはマニピュレータータイプのいずれかを選択して戦闘型 偵察型に製作することができます。

スナップフィットタイプで、各関節が可動。左腕はエクサイマーレーザー砲装備、またはマニピュレータータイプのいずれかを選択して、戦闘型 偵察型に製作することができます。

 

ラプーン Ma.K. Tamagawa meeting #8

左腕がマニュピレーターと武器腕とで選べるのがポイントですね。

 

買うのは決定で「何機買うか?」という話ですね(笑)

 

ウェーブ マシーネンクリーガー S.A.F.S.Mk.3 TYPE R ラプーン 1/20スケール 全高約13cm 色分け済みプラモデル MK017

新品価格
¥2,730から
(2017/11/11 10:35時点)

 

それからニーゼも出るということで、これもうれしいニュースです。

ニーゼ Ma.K. Tamagawa meeting #8

カッコイイですね。

 

私はフィギュアの塗りが超絶下手なのでがんばらなければ。

 

 

ニーゼ Ma.K. Tamagawa meeting #8

(パネルより引用)

「ニーゼ」、初のインジェクションキット化!

 

シュトラール軍宇宙用スーツ「フリーゲ」の陸戦型、「ニーゼ」が初のインジェクションキットとして遂に登場します。


キットは、「グスタフ」をベースに「ニーゼ」用の新規パーツを追加セット。

 

数あるスーツの中でも 比較的新しいデザインの「ニーゼ」。その新鮮さ溢れるフォルムを是非手に取ってお楽しみください。

 

 

 

フリーゲの陸戦型だったんですね。知らんかった。

 

ニーゼ Ma.K. Tamagawa meeting #8

 

このカラースキームも人気がありそうです。

 

そして遅めの昼食をとって、ほかの方の作品を撮ろうと思って会場に帰ってきたら、もう撤収が始まってまして、なんにも撮れませんでした。

がっかりです。

 

片付け前に自分のだけ出展記念で撮ってきました。

JACK Ma.K. Tamagawa meeting #8JACK Ma.K. Tamagawa meeting #8JACK Ma.K. Tamagawa meeting #8

 

今回必死こいて作った新作も含めて3点展示してきました。

 

最後に自慢させてください。

なんとWAVE賞をいただきました!

 

JACK Ma.K. Tamagawa meeting #8 WAVE賞

その表彰時に不在だったのですが友達が替わりに受け取ってくれました。

 

いや、めちゃくちゃうれしい!

後ろのは副賞のキットです。作らなきゃ。

 

すいません、ジーマンしちゃいました。

 

次は完成品の撮影編で完了します!

 

JUGEMテーマ:Maschinen Krieger(マシーネンクリーガー)