ヴィクトリアマイル2017 予想 「女心と猫の目」

 

84cda44087137601f7e43e3f5ee2b762_s.jpg

 

牝馬のレースは難しいという。

 

こう書くと馬券者たちのあしらうような声が聞こえてくる。

 

「それじゃあ、お前さんは他のレースは百発百中か」と。

 

もちろんそんなことは断じてない。間違いなくどんなレースだってハズしている。

 

ならばなぜ牝馬のレースは難しいと言われるか?

 

たとえばエリザベス女王杯は秋に行われる古馬牝馬のG汽譟璽垢如距離こそ違うがヴィクトリアマイルと同じ4歳以上牝馬の戦いである。

 

エリザベス女王杯が終わった日曜3時50分頃、馬券を破り捨て汚名挽回とばかりに最終レースの検討を始めた男たちは口々にいう。

 

「やっぱり女心はわかんねえや」

 

言い訳といえば間違いではないが、実はそうではない。

 

このときの「わからない」というのは言い訳ではなくお手上げ、降参という意味である。

 

結果が出るとなんでも分析めいたものをほざいてみるのが男というものである。

 

穴馬が出ても「どうも怪しいと思ってた」だとか「最後に切ったのがこの馬だった」だとか「実は前走上がり最速はこの馬」といろいろ上げつらって、己のうっかり加減を誇示し、本当は当たってもおかしくはなかったんだとのたまうものなのだ。

 

しかしである。

牝馬は「わからない」と男たちはあっさりさじを投げる。

 

それはやはり後から理由を付けづらいのだろう。

自身の敗因、つまりは馬柱を見直して穴馬の勝因なり好走理由なりをみつけるのが難しいということだ。

 

つらつら思うに能力差以外に「勢い」みたいなものが牝馬には重要な気がする。

おたくの職場や家庭にもいるだろう、気分屋なお姐さん方が。

化粧のノリやら月のものだで一喜一憂。

髪型が決まるの決まらねえので機嫌も変わるってんだから大変だ、と亡くなった祖父のいとこの友達の兄貴が言っておりました。

 

つまりそれは牝馬にとっては体調ってことになるんだと思う。

 

馬券下手の分際でエラそうになっちまうのは恐縮である。

あえて言う。

牝馬は絶対的な能力差はあっても、体調の良し悪しによってその能力差が逆転しやすいのではないか?という予想である。

 

さて、ヴィクトリアマイル。

 

昨年2016年の予想が残っていた。

 

◎スマートレイアー

○シュンドルボンである。

 

スマートレイアーは4着、もう片方は9着。どうしようもない予想である。

 

散々書いて先に言い訳をするという処世術を身に付けたようだ。

つまりこれから書くのはまったくあてにならない予想らしいということになる。

防御線はしっかり敷けたので臆することなく今年の予想に入る。

 

◎ミッキークイーン

これは仕方がない。

予想というのはあくまで好走する馬を探すものでオッズと己の願望で決めるものではないのだ。

たとえそれがぐりぐりの一番人気だったとしても!

 

恐らく土曜の雨も味方する。ズブズブの不良馬場では疑問だが天候が回復してちょっとやわらかい馬場ならノタノタと伸びてくるはずだ。

乗り役が東京の長い直線で鞍上必死に追っている姿が目に浮かぶ。

 

以下は相手候補とその理由を簡単に付け加えた。

 

・アットザシーサイド

キングカメハメハ産駒

 

・アスカビレン

前走格下レースながら勝ちを評価

 

・ウキヨノカゼ

アスカビレンに同じ

 

・リーサルウェポン

「G気梁膤阿惑磴辰討け」という自家製の格言に則り。

 

あとはルージュバック、アドマイヤリード、クイーンズリングあたりを買うかもしれない。

 

レッツゴードンキは折り合いがつかず自滅すると思うがどうだろうか。

高松宮記念と東京マイルでは適性が全く異なる。

 

オークス、ダービーで心置きなく賭けるために穴のひとつやふたつ獲っておきたいところだ。

 

当たりますように。

 

JUGEMテーマ:競馬馬券予想

NHKマイルカップ2017 予想

地味なG気琉象が拭えないNHKマイルカップ。

 

その理由はクラシックが王道だとすれば、どうしてもその影になってしまうことだろう。クラシック残念組、あるいは気性面で難があり、「長い距離は無理」という馬が出てくる印象だ。

 

昨年はメジャーエンブレムという華のある馬が出走したおかげでそれなりに注目を浴びたが今年はどの馬が一番人気かもわからないようなレースだ。

 

レースをディスっても仕方ないので早速予想を始めます。

 

結局、.皀鵐疋ャンノにしました。

 

始めはレッドアンシェルだったんですが馬体重-14kgは輸送失敗でしょうね。穴だったので残念です。

 

 

馬券の買い方は、,琉貪税磴い、総流しで考えています。

 

意外とワイド総流しでも儲かったりして。

 

当たりますように。

 

JUGEMテーマ:競馬馬券予想

天皇賞・春 馬券予想2017

天皇賞楽しみですね〜!

 

実は結構当ててるレースでしてね。何年か前のビートブラック馬券も取ったりしてます。

 

さて今年は?

 

早速、予想を始めましょう。(近走10年のデータから)

 

まずは人気から

一番人気が(0,0,1,9)の大苦戦。

 

唯一馬券圏内が08年のアサクサキングス一頭のみ。

 

オルフェーブル、ゴールドシップ、キズナが単勝1倍台で惨敗、馬券圏内から消えています。

 

こう聞くとかなり穴感がありますが、上記三頭はかなり怪しい一番人気だったとワタシは考えています。

 

・オルフェーブルは気性難で大阪杯では大逸走をしでかしました。(それでも二着に来て化物かと思いましたが)

 

・ゴールドシップは道悪でないと走れない。

 

・キズナはそもそも震災復興にちなんで名付けられた馬で人気と実力が一致していない。

 

まぁ、負けるべくして負けましたね。

 

今年はたぶんキタサンブラックが一番人気だと思いますが、前走大阪杯を観る限り積極的な敗因になるようなものはないでしょう。

 

そのかわり2〜4番人気は成績が良く、今年は恐らくサトノダイヤモンド、シャケトラ、シュバルグランでしょう。

キタサンブラックに死角がなさそうだとしても馬券的にはこの三頭は買いでしょう。

 

 

 

牡牝セン・歳ですが

 

牝馬は(0,0,0,5)

プロレタリアトは消しでしょうかね。

 

中心は4〜6歳ですがこちらは該当馬がたくさんいるのでデータ的には重視しません。

 

枠は内枠有利。

 

1〜4枠で計8勝。断然です。

 

逆に3〜6枠の5番人気以下は連対なしという恐ろしいデータが。

データ通りだと5,7,8,9,10,11,12,13,14,16,17は連対しません。(人気が最終どうなるのかわからないので予測人気です)

 

 

前走データは大阪杯が良い。

今年は大阪杯組がキタサンブラックのみです。

 

他は阪神大賞典組からサトノダイヤモンド

ダイヤモンドステークスからアルバート

日経新春杯からシャケトラとアドマイヤデウス

 

こんなところが拾えるでしょうか。

 

穴馬が多く出るのも春天の面白いところです。

 

G1実績からディーマジェスティ、ゴールドアクター、ワンアンドオンリー、レインボーライン

 

3,000m級のレース実績からタマモベストプレイ、トーセンバジルを上げておきましょう。

 

なかでもワンアンドオンリーとタマモベストプレイは面白そうです。

 

 

さてここまでつらつら上げてきました。それらを加味しつつワタクシの所見を入れて予想しました。

 

本命

キタサンブラック

 

対抗

サトノダイヤモンド

 

単穴

シャケトラ

 

相手筆頭

アルバート

 

相手

シュバルグラン

タマモベストプレイ

ワンアンドオンリー

 

相手には額は別として上記で上がった馬を買い足すかもしれません。

 

複勝圏内の二席は本命対抗で埋まると思いますので、残る一席をどうするかということになると思います。

 

三連単のフォーメーションで相手を二着付けまで買います。

 

 

以上です。

当てたいね。

 

以下、レース翌日の追記となります。-----------------------------------

 

キタサンブラック強かったです。

まさに完勝。

 

皇帝シンボリルドルフを彷彿とさせる横綱相撲でした。

 

この強さだと宝塚も勝つんじゃないでしょうか。

 

というか、宝塚はキタサンの頭で3連単を買いたいというところまで考えてしまいました。

 

2着のシュヴァルグランも地味に頑張りましたね。

3着のサトノダイヤモンドはもうちょっと弾けてほしかった。

 

できれば直線キタサンブラックとサトノダイヤモンド一騎打ちの叩き合いを観たかったのですが、まあもう一回レースやってもキタサンが勝つでしょうね。

 

個人的には2着サトノダイヤモンドの3連単を本線で買っていたので、馬券的にはガミってしまいました。

 

東京競馬場でモニター観戦しましたが、キタサンブラックがゴールしたときは場内歓声でした。

 

私は馬券的に安目が入ってしまったので、「クソッ」と思ってましたが、私が意地汚いんでしょう。

 

なんにしろ、強い馬が勝つというのは、馬券的には組み立てやすい部分もあるので歓迎しましょうかね。

 

次はNHKマイルカップ。

地味に穴狙いたいと思います。

 

JUGEMテーマ:競馬馬券予想

秋華賞予想 2016 本命は▲献絅┘蕁

まったく凱旋門賞は情けない結果だった。

 

本命ファウンドで相手が抜けて五万馬券を逃した。

 

気を取り直して秋華賞だが、過去に会心の的中はない。

 

ぼちぼちやってみよう。

 

本命は▲献絅┘蕁次

 

前走は道悪でまったく力を出せていない。

 

末脚に徹すれば、圧勝もあるだろう。

 

相手は、き┃キ

 

もし道悪ならカイザーバルが本命だった。

 

 

 

JUGEMテーマ:競馬馬券予想

馬券予想 凱旋門賞2016 Prix de l'Arc de Triomphe 2016

いつか海外馬券を買うことができる日が来るとは思っていたが、ついに来た。

 

凱旋門賞の予想を生まれて初めてやってみたので披露してみる。

 

本命はファウンド、騎手はライアン・ムーア。

凱旋門賞に強い牝馬でジョッキーもいい。

同レースの優勝は3、4歳が中心というのも当てはまる。

 

相手は

Д轡襯弌璽ΕА璽

哀譽侫肇魯鵐

シルジャンズサガ

マカヒキ

▲櫂好肇櫂鵐

 

実は最後の二頭、マカヒキとポストポンドは予想上では浮上しなかったのだが、前評判が良かったので入れた。

普段のJRAのレースなら絶対にやらないのだがなにしろ凱旋門はわからない。

 

現時点で投票ができないためオッズもよくわからない。

 

ないない尽くしだが、馬券を買ってテレビの前で応援したいと思う。

 

JUGEMテーマ:競馬馬券予想