歩きやすさと価格のバランスが評判のテクシーリュクス!防水もなかなかです。

テクシーリュクス texcy luxe
愛用のテクシーリュクスたち 丈夫でお手ごろ価格がうれしい。購入した順に左から1号、2号、3号。

ビジネスシューズ。

みなさんどうしてますか?

 

歩くことが多い営業職の方なんかはビジネス用の靴のチョイスって悩みのひとつじゃないでしょうか?

 

なにが悩みって、すぐ傷むし、 歩きにくくて疲れるし、んでもって値段もそこそこするじゃないですか?

 

私はまさに営業職で、仕事柄、歩くことが多く、社に営業車もないのでどこへ行くのでも電車移動でしてまぁまぁ歩くんですね。

多いときで日に2万歩くらいですかね。

 

そうすると普通の革靴だとすぐ靴底が磨り減ってダメになってしまうんです。

ホントに安物(¥1,500)を履いていた時は靴底が磨り減りすぎて、ある日靴下が靴の裏から露出しちゃったこともあります。

 

「オレは足の裏で地球を感じてるんだ!Feel the Earth!」などと負け惜しみを言ってふざけてましたがあのときほど情けない思いをしたことはないですね。

オレは靴すらまともなものを履けないのか、と。ラスコーリニコフの気持ちがわかりましたよ。

 

それで、金貸しの老婆を殺す前に良いものがないかといろいろ探して実際、あれこれ買ってみたんですがどれも多少の差はあれど似たり寄ったり。

 

ウン万円もする靴を店先でちょっと履いてみたこともありますが、歩きやすいとは感じられないし、底がツルツルで雨の日、雪の日どうすんの?って感じです。

出張もあるので現地で天候が悪くなってもそれなりにグリップ力がないと困るんですね。

 

なんだかんだ1万円前後くらいでぼちぼち靴を揃えてたんですがどれも値段の割りにイマイチ。

 

そんな中で、みつけたのがこちらのテクシーリュクスです。

 

テクシーリュクス texcy luxe
左が初めて買った初代テクシーリュクス、もう二年くらい履いてます。右が3代目のテクシーリュクスです。

さっきも書きましたがビジネスシューズって歩いててまぁ疲れるんですよ。

 

歩きづらいから、まず足が痛くなって、痛い足をかばって歩くから腰やら肩やらこっちゃって、いつの間にかくたくたに疲れ果てて帰社する。そんな毎日じゃないですか?

 

もう取引先に着くまでがつらいつらい。どっかに座りたくなっちゃうんですよ。

 

しかしこのテクシーリュクスなんですが、歩きやすい!

 

なんで歩きやすいのかって言うとやはり靴底のやわらかさでしょう。

 

アシックス商事というところが作ってるんですが、やっぱり運動靴のノウハウがあるんですかね。

 

足裏にしっかり追従してくれる靴底、しっかりしたグリップ。

 

グリップと言えば先日、東京で大雪になりましたのでテクシーリュクス履いてみました。

 

都内でも雪
東京は四年ぶりの大雪

 

東京は四年ぶりの大雪で、車は止まり、駅は人で溢れかえり、私もいつもの倍の時間を掛けてやっと帰宅しましたがひどく疲れました。

 

テクシーリュクス 評判 雪
2号で出撃。雪でもしっかり歩けました

 

 翌朝、半ば凍った雪の上を歩いて早めに会社に向かいましたがテクシーリュクスは十分なグリップ力を発揮してくれました。

 おかげで転ばずにすみました。

 

 さて、このテクシーリュクス。

 価格帯がだいたい四つに分かれてまして、ざっくり¥5000、¥8000、¥10000、¥15000です。

 

 私が初めて買ったのは¥8000クラスのこちらです。

 

テクシーリュクス texcy luxe
1号。靴底、だいぶすり減っちゃいましたね。

 

 初めて買うので、ある程度安くて、しかし、そこそこ使えるものが良いと思いこれにしました。

 

 また黒系の靴しか持っていなかったのでブラウン系も欲しいというのもありました。

 

 これがなかなか履きやすくてどんどん馴染んでくるんですね。

 そして他の靴達が履き潰れていく中で、こいつは靴底をすり減らしながらも日々の通勤に耐え抜いて、出張の時にはこいつでないとダメだ!という無二の相棒になっていました。

 

 それで、いままでわたし靴なんか磨いたことがないんですがちょっと愛着が沸いてきまして靴磨き用のリムーバーやクリームをちょこちょこ買い揃えて手入れをするようになりました。

 画像を見てもらうとわかるのですが、しわは寄ってますが色艶はまだまだきれいだと思います。

 

 それでいまも現役で頑張ってくれています。だいぶ靴底が減ってきたので出番を減らして長持ちさせるようにしています。

 

 次が二号。

 テクシーリュクス一号がことのほか良かったので定番の黒系も買ってみました。

 

テクシーリュクス texcy luxe
2号はん。靴底の模様が1号と違う。

 

 これがセールで安かったんです¥5000くらいだったかな。

 

 黒靴はたいていの背広に合わせて間違いないですから、汎用性の高い一足として非常に助かっています。

 履き心地も問題ないというか良いです。

 

 黒のクリームを買って手入れをしているんですが、黒ってブラウン系に比べると光沢感がはっきりしているのでちょっとこすれたりするとその部分が艶消しになって意外と目立ちますね。

 

 手入れが面倒くさい方はブラウン系の方が楽かもしれません。

 

 そして三号。

IMAG1185.jpg
靴底がぜんぜん違う作りの3号。

 

 これはJAPAN MADEという名前が付いてまして、職人の手作り部分があるタイプです。

 

 価格も一番高いゾーンのもので、私としては奮発して買いました。

 

 全体に非常にカチッとした作りで皮が堅いです。

 履いていくうちに馴染むのだと思いますが、正直履き始めはくるぶしに当たる部分が痛かったです。翌日には大丈夫でしたが。

 

テクシーリュクス txcy luxe
くるぶし部分が当たって最初は痛かったけどいまはなんともない。

 

 それからかかと部分は履くときに潰れないように頑丈な作りになっています。

 

テクシーリュクス txcy luxe
画像ではわからないけどかかとは踏み潰さないようにがっちりしている。

 出先で靴べらを使えないような時でもかかとに負けないでがっちり踏ん張ってくれます。つまさき部分も頑丈です。

 

テクシーリュクス txcy luxe
つま先はかなり頑丈。安全靴みたい。

 ちなみに一号はつまさきが柔らかいです。

 このあたりは好みも出てくると思います。

 

 私の履いているテクシーリュクスは、どれもそれなりの防水性能がありますが、三号は特に皮が二重になっているような部分もあるようなので防水はかなり強いんじゃないかと思います。

 

 靴底は見るからにグリップが良さそうです。

 

 それから生地?のエッジもくまなくロウ引きというかコーティングしてあるのも良いと思います。

 

テクシーリュクス txcy luxe
靴紐の部分から足首を入れるところまで生地の端がコーティングされている。

 

 そのうち、テクシーリュクスの手入れについても書きたいと思っているのですが、テクシーリュクスを選ぶときのポイントをお伝えしたいと思います。

 

【サイズ確認】

 どんなに歩きやすく作られた靴でもサイズが合わないとお話になりません。しっかりサイズは確認しましょう。ちなみに公式サイトにサイズの目安がありますのでそちらを参考にされてはいかがでしょう。

 

【デザイン シルエット】

 ビジネスシューズとしてのテクシーリュクスを選ぶ場合、気をつけたいのがシルエットです。歩きやすいのですが、デザインの中にはまんま運動靴みたいなのがあるんです。

 これだと非常にかっこわるい。

 

 私なりのポイントとしては、つまさきが尖ってるデザインで、甲高でないものが良いと思います。これだと背広に合わせたとき運道靴っぽさが出ないと思います。

 

【価格帯】

 これはどれでも良いと思います。気に入ったデザインのものなら安くても高価?でも、歩きやすさは間違いないと思います。

 

【最後に】

 購入後のケアはオススメです。

 テクシーリュクスといえど履いているとけっこう汚れますし、傷みます。

 しわも寄ってくるしだんだん皮の色が薄くなってくるんですね。

 

 そんなときにリムーバーでしっかり汚れを落としてクリームで磨き上げると味が出てくるんです。

 

 駅のホームでほかの人の靴を見てみてください。

 手入れをしたあなたの靴と適当こいてる高い靴では全く見栄えが違います。

 大事な商談や人に会う予定の時にはぜひ事前に靴磨きを!

 

 そのうち、手入れの記事も書きたいですね。

 

 ともあれテクシーリュクス、オススメです。

 

テクシーリュクス(texcyluxe) 『スニーカーのような履き心地』本革ビジネスシューズ【ブラウン/25.5】

新品価格
¥6,480から
(2018/2/13 22:06時点)

[テクシーリュクス] texcy luxe 日本製ビジネスシューズ牛革TU-806 TU-806 BROWN(ブラウン/27.5)

新品価格
¥16,053から
(2018/2/13 22:04時点)

JUGEMテーマ:.・*.・:★.・*.・:☆.・*Shoes*.・:☆.・*.・:★.・*.・:☆

東西金杯を仕留めて臨む新年2週目の競馬予想 studio NoveliumのJRA競馬予想

おはようござーいます!

 

先週は新年ということもあり久々に東京競馬場に行ってきました。

 

開催していないのになかなかの混み様で、競馬仲間と新年の挨拶もそこそこに早速馬券を買いまして楽しみました。

 

毎年、この新年の競馬は勝ったためしがなく、まぁ自分的にはJRAに対する顔見世興行みたいな感じなんです。

 

しかし、今年は違ったんですね。

 

なんと初日から万馬券的中!そのほか数十倍の馬券もいくつか当てて、東西金杯も必然のように当てて(堅かったけど)かなり気分良く家路に着きました。

 

そして翌日も流れが来ているんじゃないかと思い、馬券を買うとこれまた的中。

それならばと祝日開催の三日目もやるとチョイ勝ちでした。

新年早々縁起がいいどころかずばり的中で三連勝の三日間でした。

 

去年、あまりにも馬券が不発だったので帳尻あわせが新年に来た感じです。

 

さてさて自慢話はこれくらいにして本日の予想を。

 

中山3R

▲皀鵐汽襯凜 璽

ユメノイタダキ

フォーマルセイフ

軸に流します。

買い方は三連複フォーメーションかな。

 

京都3R

ナリタミニスター軸で

馬連流し

 

京都5R

レーヴドリーブ

ウスベニノキミ

二頭軸で三連複

 

中京3R

ペルペトゥオ軸で馬連流し

 

午後はこれから予想ですが、時間あればまたアップします。

 

 

JUGEMテーマ:競馬馬券予想

キタサンブラックには逆らえないのか? 有馬記念 G 2017 studio NoveliumのJRA競馬予想

有馬ウィークだというのにインフルエンザで寝込むという大失態。

 

この一週間はスポーツ新聞各紙が有馬記念一色。

競馬好きが集まって紙面を見ながらああでもないこうでもないと好き勝手言うのが楽しいのに、高熱と咳で意識朦朧としてました。

一週間損しました。

 

先ほど馬柱を眺めてて思ったんですが妙に手薄だな、と。

 

いつもならとっとと予想に入るんですが、例年有馬はその年の世相を表す馬券になると言います。

その辺を踏まえてちょっと斜めから有馬記念を考えてみました。

 

「キタサンブラック」

 

この馬の取捨、着順が今年の有馬記念の肝でしょう。

そのキタサン陣営ですが、早くから年内ローテーションの発表がありました。

 

天皇賞・秋、ジャパンカップ、そして有馬記念のG3戦。

 

更にいえばこの有馬での引退、種牡馬入りも公表されました。

もうひとつ付け加えれば、有馬記念でのキタサンブラックオーナーの北島三郎氏による名曲「祭」の熱唱です。

 

これ、ぱっと見、我々ファンからすれば、わかりやすくて至極もっともな発表に見えます。

しかし、キタサン陣営と戦う他陣営の立場に立ってみるといかがでしょうか。

 

キタサンが強いからこそ出来る発表なのは間違いありませんが、G気鯀世β梢惘弔らするとキタサン対策は間違いなくしなければいけなくなる。しかも仕掛けがうまくいったとしても勝てるかはわからない。

 

ここまでもごく当たり前です。

 

しかし、さらに生産地から見てみたらどうでしょう?

 

引退・種牡馬入りが決定しているキタサンブラック。

所属先は社台スタリオン。

 

これほど強く、540kgある馬体重で馬格も十分。

間違いなく期待の新種牡馬になるのは間違いありません。

 

かつて、ディープインパクトが種牡馬入りしたときその馬格のなさから種牡馬としての失敗が囁かれました。実際はものすごい成績を残していますが当時は少なからず種牡馬としての成功に疑問がありました。

 

馬格があればいいというものでもないのはわかるのですが、あるに越したことはない。

更に言えば凱旋門賞をはじめとする海外競馬での戦いを考えるとタフなレースに耐えうる頑丈な体を持つ馬が欲しいのは間違いないでしょう。

 

日本のスピード馬場に適応してなおかつ馬格があり距離も持つ。

まさにキタサンブラックは日本競馬界が追い求めてきた馬のひとつの理想を体現しています。

 

そしてそのキタサン産駒は数年後には各陣営に新馬として期待とともに次々と入厩してくるはずです。

つまり、いまは敵かもしれないが大きく見ればここで活躍してもらうことで箔が付き、産駒は溢れ、自身はもちろん日本競馬界の利益にもなるのです。

 

社台スタリオンに入る超有力種牡馬の引退レース。

しかもオーナー北島氏は国民的歌手で、有馬後の「熱唱」を公言している。

 

だれがこれを邪魔するでしょうか?

しかしここで間違えてはいけないのが、決して八百長が存在していると言うわけではないのです。

 

キタサンと北島氏、そして社台。

この三位一体に真っ向勝負を挑み、もし勝ったとしてもそれはそれ。圧力を掛けられたりといったことはないと思います。

 

しかし他陣営に分が悪い戦いなのは間違いない。

 

ここで登場するのがJRAです。

JRAというのは不思議な組織で、競馬を開催するために馬主に馬を買わせている。一方で賞金も出し、馬券売り上げで毎週莫大な国庫への現金入金もしている。

そんなJRAにとって馬主は間違いなくVIPです。

 

JRAの思惑はこうです。

どうせならキタサンが勝ってくれたほうがニュースになる。売り上げ低迷に歯止めを掛けるためにも喉から手が出るほど話題が欲しい。(今年の漢字も「北」でしたがJRA職員が投票したんじゃないですかね?)

しかしながら他の馬主の手前、あからさまにキタサンに勝ってほしいとは言えない。

 

そこでJRAは一計を案じます。

それは香港国際競走というウルトラCです。海外馬券の発売が始まっていますが、今年の香港国際競走の盛り上がりがちょっと異様で有力馬が大挙して押し寄せていきました。

つまりJRAは有馬でのキタサンブラック勝利、北島オーナーの「祭」がどうしても欲しい。

他陣営には別の花道である香港国際競走を用意するからそちらでどうでしょうか、と。

 

香港からしたらいい面の皮ですが、こうした伏線があれば今回の有馬記念の手薄さにも説明が付くと思います。

 

さて、ここまで来てキタサン本命が一番わかりやすいのですが、私は逆らいます。

 

本命は、スワーヴリチャード。

3歳勢の今年の勢い、そして有馬記念の3歳馬の好走率、前走3F一位馬。臨戦もいい。

 

JUGEMテーマ:競馬馬券予想

トランプ政権のプロパガンダ? スターウォーズ/最後のジェダイ

「スターウォーズ/最後のジェダイ」はトランプ政権のプロパガンダ映画だ、というと穿った見方かもしれませんが、私は「最後のジェダイ」はいまのアメリカ政権のプロパガンダに成り下がってしまったのではないかと感じました。


(プロパガンダ[propaganda]とは宣伝のこと。特に、政治的意図をもって行われる主義・思想などの宣伝。)

 

これまでのスターウォーズに見られなかった自己犠牲のシーンがいくつもありました。

 

・冒頭、自分の命と引き替えに爆撃を決行するローズの姉。


・ホルドは仲間を逃がすためにクルーザーに残り、最期は特攻を敢行します。

 

・そしてフィンは死ぬのがわかっていて敵の兵器に突っ込んでいきます。

 

これらは以前のスターウォーズには見られなかったものです。

 

どんなに無謀な作戦でも生き延びる術も考えるのがこれまでのシリーズでしたが、本作はまるで自己犠牲を礼賛するような作りです。

これは北朝鮮やィエルサレムで火種をまき散らすトランプ政権の戦争に対するスタンスを表しているのではないでしょうか?

 

死ぬこととヒーローになることがあたかも同一視されるような作りです。

 

また、劇中に出てくる金持ちの武器商人たちはどうでしょうか?

 

フィンたちはDJによって世界にはからくり(武器商人たちがファーストオーダーとレジスタンス双方に武器を売り、暴利をむさぼっている)があることを知ります。

 

普通ならこういった立場の者には最終的になんらかの罰が下るのですが「最後のジェダイ」ではなにも起こりません。

 

武器商人を優遇、あるいは見て見ぬ振りをしています。

 

一方で戦争の前線では死ぬことをヒーロー視している。

 

これはなにか政治的な意図があるのではないでしょうか。

 

もともとハリウッドは戦後、映画を通してアメリカのプロパガンダをしてきました。

軍も積極的に映画作りに協力してきました。最近だとオスプレイがSF映画には漏れなく出ていました。実際、日本もオスプレイを買う羽目になるわけですが。

 

こうした動きは巧妙に面白さの中に隠されています。

 

ディズニーがそんなことをするわけがないと言うかもしれません。したし、私にはなにかグロテスクなものを今回のスターウォーズに感じてしまいました。

 

プロパガンダ・ポスターにみる日本の戦争 135枚が映し出す真実

新品価格
¥3,024から
(2017/12/20 18:01時点)

JUGEMテーマ:スターウォーズ

「スターウォーズ/最後のジェダイ」私ならこうする!妄想プロットを勝手に作ってみた。

「スターウォーズ/最後のジェダイ」を観てきました。


しかしあまりにもひどいデキだったので、ボロクソに批判したわけです。

批判的な記事を二つ書きましたので、記事の最後にリンクを張っておきます。(お時間あるときの暇つぶしにでもお読みいただければと思います。)


一方で私の個人的な思いとして、酷評だけではまるで批評家みたいで製作陣に対してフェアではないと考えました。

自分ならこうするという「My 最後のジェダイ」のプロットを提示してみました。


※妄想なのでまったく本当のことではないのでご注意ください。

 

以下、勝手に妄想プロットです。

 

まず、前作「フォースの覚醒」でレジスタンスはルークをみつけだします。


レジスタンスにとって最重要人物であるルークを迎えに行くにあたりその任に大抜擢されたのがレイです。


これは「真実」を知るレイアが二人を会わせたと見るのが自然でしょう。

そして「真実」とは、レイとルークが親子だということです。

(※何度も書きますが私の妄想ですので)

 

そうなるとルークの妻であり、レイの母親は誰なのか?
なぜレイは孤児として孤独に生きていたのか?
こういう疑問が浮かびます。

 

まずルークの妻(レイの母親)はキャプテン・ファズマです。
ベイダー亡き後、銀河のライトサイドとダークサイド間のフォースのバランスは大きく崩れます。それを非常な危機と捉えたDark Sideのスノークらは一計を案じます。
強力なフォースを身につけているであろうルークの子供を得て、その子をダークサイドのシスの戦士として育て上げるという計画です。

もともとダークサイドにいた(がフォースは操れない)キャプテン・ファズマはスノークら、シスの命令を受けてルークに近付きます。


ルークはファズマを愛します。そして数年後、レイが生まれます。

 

すでにハン・ソロとレイアの息子ベン・ソロ(カイロ・レン)をジェダイとして育てつつあったルークですが、突然ファズマに裏切られます。


ファズマはルークを殺そうとしますが失敗します。

 

そのときにルーク、ファズマともに大けがを負い、ファズマはあのシルバーの強化服に身を包むようになりルークは戦闘能力を大きく失うわけです。

 

ファズマはベン・ソロを拉致します。

 

ベン・ソロを奪われたルークですがなんとかレイだけは逃げ延びさせることに成功します。そのとき用いられたのがミレニアム・ファルコン号でした。

 

長年レジスタンスは辺境の星(「フォースの覚醒」の冒頭の舞台)でレイをモニターしつつ、敵の力が及ばないように見守っていました。万が一の際にはミレニアム・ファルコンで脱出できるように。

 

一方、ルークは友人と姉の息子を奪われ、その彼がダークサイドに堕ちたことと最愛の妻ファズマに裏切られたこと、そして大けがによりもはや自分がかつてのようには戦えないことに甚大なショックを受け、辺境の星に隠遁します。


自分が動けばレイにも害が及ぶとも考えました。


レジスタンスはルークを見失います。

 

連れ去られた幼いベン・ソロは母親代わりでもあったファズマの教えにより闇の力を手に入れカイロ・レンになります。

 

そういったことがあったことをレイは知りません。しかし時折なにかを感じることはありました。


そうして対面を果たしたルークはレイを一目で自分とファズマの娘だとわかります。レイも何かを感じます。


レイは自分の中に「フォースらしきもの」があることをわかっています。


レイはルークにフォースの修行をつけてほしい旨を申し入れますがルークは世を捨てた身としてそれを拒否します。


しかし、レイは食い下がります。

 

「カイロ・レンと戦ったこと」、そして「ハン・ソロが亡くなったこと」をルークに告げます。

 

ルークはそれでも修行を拒否しますが逡巡の末、弟子を受け入れます。そしてこう言います。


「修行はひとりではない」


振り返るとけがから回復したフィンが宇宙船に乗って島にやってきていました。

 

一方フィンを始め、多くの人々、レジスタンスもファーストオーダー側もフォースには懐疑的です。もう何十年も前に行われた戦いについて真実を知る者は本当に少なくなっているのです。


フィンはかつてのヨーダに対するルークがそうであったように師のルークに突っかかります。


しかしフォースの力を見せつけられ修行に専念することになります。

 

一方、レジスタンスはルーク発見の報を敵から隠すために大規模な陽動作戦を開始します。


レジスタンス全拠点からの総攻撃です。ルークがレジスタンスに帰ってきたときに銀河の一斉蜂起を促すべく短期的な勝利を目指します。


ポーは、パイロットとして縦横無尽の働きをします。


攻撃目標はスノークーの首です。

 

修行の途中、フィンはポーの危機を感じます。出ていこうとするフィンをルークは諫めますが聞きません。


出ていくフィンにルークは一本のライトセーバーを与えます。

フィンは出ていき、レイも一緒に出ていってしまいます。


そして残されたルークはR2-D2と語り合い、チューイに吠えられます。かつての自分も同じようであったと言われるのです。

 

ポーの危機にフィンたちは間に合います。


そして苦闘の末にレイ達は敵鑑に乗り込みますが、これこそが敵の狙いでルークに育てさせたジェダイの騎士を一網打尽にして闇の力に取り込もうとしていたのです。


次々と落とされていくレジスタンスの船。


フィンはファズマと戦いますが、やられます。


レイはカイロ・レンと戦いますがカイロ・レンが前作以上に強くなっています。


ポーもまた絶体絶命のピンチになります。

さらに落ちていくレジスタンスの船。

 

レイアの船も猛攻撃にさらされます。

もうもここまでか、とレイアが覚悟を決めたときに敵艦の砲火が減ります。


突如現れたミレニアム・ファルコンが危機を救います。

レイアはそこにルークが乗っていることを感じます。


その様を見てほっとしたのも束の間、レイたち絶体絶命の状態です。

 

そこにミレニアム・ファルコンから降り立ったルークが現れます。

 

ここからはルーク無双です。


かつてベイダーや皇帝と渡り合ったルークの力はカイロ・レンやスノークの比ではありません。


圧倒的な力を見せつけますが、ルークはレイに殺されそうになるファズマを助けます。レイに母親殺しをさせないためです。

 

そして戦いの最中にファズマが得たフィンのライトセーバーによってルークはファズマに殺されます。

ルークは愛した妻に殺されるのです。


ミレニアム・ファルコンとポーの活躍によってレイ達の乗る敵旗艦は落ちんとしています。


沈みゆく船の中でルークはレイに父親だと告げ、「一時も忘れたことはなかった」と謝ります。

 

ルークは最後のジェダイとしてフォースを発揮してレイ達はもちろんレイア達の船も助けます。


フォースに懐疑的だった敵も味方もその偉大な力に触れ「フォースは本当にあったんだ」ということがわかります。


エンディングは霊体のルークとレイア、C-3PO、R2-D2が一堂に会するシーンです。

 

以上です。

 

ポイントとしてはフォースというものをひとりのヒーローとして擬人化して取り扱い、今後キャラクターが入れ替わっても普及の主人公として据えたところです。


フォースが出てくれば、ある人はヨーダを思い返すかもしれないし、レイのことと思うかもしれないしルークのことだと思うかもしれない。そういう仕掛けにしました。


全体の流れは旧三部作の焼き直しの部分もありますが、当時との映像技術の違いで十分に魅せられると思います。

 

また、ルークの死はお預けにして、完結編に持ち越してもいいかもしれません。

次回作で修行のシーンはきっと面白いセットピースになると思います。ファズマとの因縁など脚本的にクリフハンガーになってこれもいいと思います。

 

上記はすべてまったく私の妄想ですのでご注意ください。

 

でも、こんなスターウォーズ面白いと思うんだけど、脚本書かせてくれないかな。「最後のジェダイ」作り直したい!

 

 

↓ ネタバレを含む感想です。自分としては珍しく批判的な内容です。

スターウォーズ/最後のジェダイ どうしてこうなった!?続編映画製作の難しさと製作側の旨味 ※ネタバレ有

 

↓ うがった見方だと自覚しながらもなにかアメリカの政治的意図を感じてしまったので書きました。

トランプ政権のプロパガンダ? スターウォーズ/最後のジェダイ

 

 

SAVE THE CATの法則 本当に売れる脚本術

新品価格
¥2,376から
(2017/12/20 17:10時点)

JUGEMテーマ:スターウォーズ